パチンコ依存で給料を使い込み、カードで借金を膨らませ、途方に暮れた毎日から脱却した男が語る、2度とギャンブルにはまらない方法をお教えします。

債務整理でパチンコの借金をやっと完済した話!

債務整理でパチンコの借金を完済し人生をやり直した俺の話!
正直、こんな俺のブログなんてどうでもいい。

でも、俺の人生、債務整理で劇的に変わった。
債務整理の完済で変わったわけではなく、完済に向けて自分をリセット、自分の気持ちをコントロールする努力によって人生が劇的に変わったんだ。

その話をこのブログでしていきたい。

何を話したいか??

誰でも、人生を変えれるということ。
だからこそ、俺がこのブログをワザワザ作ったんだ!!

パチンコ漬けだった俺の過去の話!

債務整理パチンコ

俺は、今、35歳。

パチンコで使いに使った俺のカードの借金を2年前に完済し、その後も借金とは無縁で、しかも結構リッチな感じの人生に変わってきたため、このブログを立ち上げることにした。

なぜなら、昔の友人に久しぶりに会うと、俺の変貌ぶりに皆驚くからだ。

驚くなら、もしかしてこう言った俺の債務整理からの逆転人生も人の興味のタネになるのかもしれない・・・

と思ったのだ。

昔の友人は、会社員時代の友人だ。

当時の俺は、仕事がつまらず、ちょっと時間ができれば、会社の給料があることをいいことに、パチンコに興じていた。

もともとパチンコが好きだったわけではない。

会社の給料が少なすぎるのが、最初のとっかかりだった。

給料、月15万円程度。

東京の賃貸マンションに家賃8万円取られ、残りは7万円。

少し飲みに行けば、あっという間にほとんど手元にお金は残らない。

でも、給料が安いと言って、会社を責めているわけではない。

みんなこんな給料で生活をしているのだから、俺だけ文句を言っても仕方がない。

俺は、お金を増やすことに努力をしようとしたんだ。

選んでしまったのが「パチンコ!!」

それが、運の尽きだったのか、今思えば、この経験があったからこその今のちょっとリッチな生活を手に入れたのだが・・・

パチンコで借金が膨らんでいた当時を振り返ってみる!

債務整理パチンコ落ち込む

今では、笑って振り返れるのだが、当時は少し鬱になるくらいに悩んでいた。

そして悩んでいたのだが、極力実際の借金の総額など知らないようにしていた。

逃げていたのだ。

現実を知ると、本当に怖いから。

パチンコというのは、本当に怖いのだ。

当てた時の快感は、麻薬のようだし、何もないところから金を生み出すというのは本当に気持ちがいいものだ。

何もない!と書いたが、実際はパチンコという労働?をしているんだけどね。

何もないところから金を得るって実際ほとんどないよね。

宝くじで当てたって、宝くじを買うという行動が伴っているわけだし。

とはいえ、行動・労働が少ないものほど、金が得られる可能性が極めて低くなるのはみんなが知っている通りだ。

なので、パチンコだってただ打っているだけだから、金が得られる可能性は極めて低いということ。

で、その極めて金を得られる可能性が低いパチンコをなんでやっていたのか??

俺だってパチンコ自体が楽しいわけじゃない。

タバコだって吸わないし、何もあの臭い空間に行きたいわけではない。

でも、給料が少ない、今後の生活はどうなるんだろう、俺に将来はあるのか?ということを自問自答すると、どうしたって、答えは見えてくる。

給料以外の収入が絶対に必要だ。

仮に、それがパチンコじゃないとしても、何か探さないといけない。

こう考えるのが、普通じゃないのか?と俺は言いたい。

当時は、こんな風に考えて、パチンコに通っていた。

でもね、この考え、借金で苦しんてやっとその苦しみから解放された今でも、持ち続けているんだよね。

持ち続けることができたからこそ(俺がバカなだけかも)、今のちょっとリッチな生活を送っているのだが。。。

なぜそうなったかは、これから順に。

給料では賄いきれなくなってくる毎日。ついに・・・

債務整理パチンコキャッシング
給料が入って、生活にゆとりが出てくると早速パチンコに向かう。

これが当時の俺の行動パターン。

なんとか生活費を削って削って耐え凌いてきたからこそ、給料(生活費)が入ると、パチンコでストレス発散的な感じだったと思う。

だけど、毎回毎回やられているわけではない。

やられたら、どうしたらやられないのか、パチンコ雑誌を買い込んで、独自に研究して、その研究成果を試す場として、楽しみでパチンコに向かうのだ。

もちろん、勝つ日だってたくさんあった。

でも、負ける日もたくさんあった。

負ける時の金額が勝った日の金額より圧倒的に多いのだ。

だから、金が減る。

負けている時に、諦めるという行動がいかにできていなかったのか。

毎回、家に帰って途方にくれるのだ。

研究の成果をなんとか試したくて、パチンコに出向くのだが、上手くいかない日が多かった。

成果が金になったりするから、余計はまってしまう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最初にキャッシングに手を出したのは、研究に研究を重ねた成果をもう少し試したかった夏の日だったことを今でも鮮明に覚えている。

即日キャッシングというやつで、あっという間に金を借りられた。

カルチャーショックだった。

これだけ研究したんだから、投資資金があれば、絶対儲けることができると思っていたからこそ、金を借りることに罪悪感はほとんどなかった。

パチンコに投資して、キャッシュが回収できると本気で考えていたからだ。

自分が時間をかなり使って研究した成果を試す場だ!という意識も罪の意識を軽減させたと思う。

でも、借りても借りても、成果が出ない。。。

まずい。と思った時には、かなりの金額を借りていた。

これが俺が見つけた債務整理ランキングサイト!

パチンコ債務整理相談弁護士
当時の俺が見つけた債務整理のおすすめ法律事務所が書かれたサイト。

俺のおすすめの債務整理ランキングサイト

少しだけ相談することを躊躇ったが(だって、弁護士に相談とか、なんか犯罪者のような気がしたから)、まずは火消しが大切だと思い、このサイトで1位になっていた岡田法律事務所に連絡。

事務所が東京だったこともあり、早速お会いして相談。

東京から遠くても、出張して話を聞くと言っていた。

なかなか優しい事務所だ。

そして、督促がすぐ止まった。

弁護士先生がしっかり仕事をしてくれていることを実感し、今度は、俺の番だと気合が入った。

返済計画なるものが作成され、毎月の返済金額も返済期間も明確になったことで、俺はコツコツ返すことを誓った。

なぜ、素直に、パチンコを止めることができたのか?

それは、この返済中に新しい副業を始めるための準備・研究をしようと思ったからだ。

パチンコは金輪際一切しない!

俺は、毎月コツコツと借金を返済し、計画通り3年でシャバに出た。

その間、どう言った副業がいいのか?

今度は、博打という名前がつかないものを選ばないといけない。

俺は、この3年もの間、色々とこれからもずっとやり続けられるものを探した。

金がかからないものなら、すぐにでも試してみた。

アフィリエイト、バイナリー、競馬、競艇、FX,株。。。。。

そして、俺が1年でこの中から絞って、2年間研究したものは・・・

俺の副業はこれだ!

株だ!!

なんか、株とか書いても信じてもらえないと思うのだが、これでも株にたどり着くまでにそれなりの出費もしてきた。

株の話を書く前に、そこにたどり着く前の経緯を書こう。

パチンコと似たようなもので、債務整理中に徹底的にテストを繰り返して行ったのが、競馬だった。

競馬は、中央競馬と地方競馬というのがあるが、俺は、土日のレースに参加できる中央競馬のみに狙いを定めた。

そして、これが極めて大事なことだが、土日の2日間のうち、1日しかも、1日3000円のみ使えると決めたのだ。

そして、もう一つ重要な点。

レースを見ないということだ。

レースを見ると、やっぱり熱くなってしまう。

熱くなって負けるともう1レースとなりかねないのだ。

競馬は、ネットを使って家でレースに賭けられるという利点があるのだが、その分歯止めが効かなくなるという欠点もあるのだ。

だから、俺の中で家にいない、レースを見ないということで、競馬に集中してしまうことを避けるようにしたのだ。

そして、競馬で賭けられるレースを徹底的に研究した。

例えば、オッズの順位がこういう風になった時に、3連複でかけると当たりやすい。

例えば、1位のオッズが、1.3倍以下なら複勝で80%くらい勝てる。とか。

自分が賭けてもいいレースをひたすら研究し、そしてその条件に当てはまったレースだけに賭けていこうというものだった。

結果は、まあまあ上出来だった。

俺は、実は研究が好きなのだ。

めちゃくちゃ時間をかけて過去のレースを調べ上げて、この法則でいける!!!

よし、来週のレースで使おう!

楽しいし、レースが終わって家に帰って、当たっていることを確認すると、本当に嬉しいのだ!!!

お金が増えていることの嬉しさは半端なかった。

だが、競馬は、どうしても動物同士の戦いだ。

雨が降れば、荒れることもある。

どうしても、当たり続けることが難しく、それなりの成績を上げていたにもかかわらず、次第に当たっても、1万円の賞金じゃ、つまらなくなってきてしまったのだ。

なにせ、まだ債務整理中の身、もう絶対に支払いが滞るということがないようにしようと思っていたから、3000円しか使わないということは守れたのだが。。

お金は、ほとんど貯まらなかった。

そんな話を友人と飲みながら話していたら、「そんなに研究が好きなら株とかFXとかの方が法則とかあるんじゃね!」と言われたのだ。

もちろん、株もFXも知っていた。

でも、なんか難しそうだし、お金がたくさんいると思ったし、損したら、今の生活も保証できないようなひどいことに巻き込まれると思っていたのだ。

単純にただの思い込みだが。

そう友人に言われ、俺は、株についてしっかり勉強を始めた。

信用取引というのであれば、少ないお金でも大きなお金を使えるらしいということだったが、債務整理中ということもあり、おそらく信用はできないだろうと思った。

現物株であれば、債務整理中の俺でも、できる!

そこで、競馬の時と同じように、研究を始めた。

最初にやり始めたとことは、”勝利の法則”を見つけることだ。

もちろん、株も生き物だ。

色々な動きをするのだが、ある条件下であれば、80%以上上がる!下がるを当てることができるとわかった。

その条件が揃いそうな銘柄をひたすらピックアップし、その条件になったら取引!ということを繰り返すと、お金はどんどん増えていった。

本当にすごかった。

株はすごい!

俺もすごいんじゃないか!と有頂天になっていった。

ギャンブルから脱却する方法
夢中になれることを見つける!